NEWS

2021.07.02 session

【ホール】2021年7月以降のご利用について お願い


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の事項の順守をお願いしております。
(本県の「イベント等の開催に関する基本方針」「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」(令和2年9月18日改訂版)」等の変更、及び、県内の新型コロナウイルス感染症の状況等を踏まえ、適宜見直しを行います。)

利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【利用について】
●同時入場人数:客席51席まで(音響席・照明席含まず)2021年内は原則この収容人数とします。
●当面の間、客フロアに椅子を置いて指定席とします。
椅子の間隔は、1mの場合(51席)、2mの場合(26席)※フロア床には1m間隔の格子線(サイン)を引いています
●感染拡大のリスクが高い大声での発声や激しい呼気を伴うものの他、常に身体距離を確保できない利用(一時的でも密接となるもの)については、当面ご利用を控えてください。
●開催する内容が業種別ガイドラインに沿うものになっているか、主催者様には事前に公演内容をお伺いします。

当日の運営に問題がありそうな場合は、申し込みをお断りする場合がございますのでご了承ください。

【利用時間帯】
●11:00~22:00 ※音止め21:00厳守

【主催者様へのお願い】
● 開催当日、来場されるスタッフ関係者、観客全員の住所・氏名・電話番号の記入をお願いします。人数が多い場合、代表の方がまとめて記入したものを提出して頂いても結構です。

スタッフ、参加者の検温及び有症確認を実施し、発熱や体調不良がある方の入場はお断りしてください。

● 事前に、公演内容についての打ち合わせをお願い致します。
見学や打ち合わせ含め、来店される場合は必ずお電話にて来店日をご予約ください。なるべく来場される場合、代表者のみなど最小人数でお願い致します。

● 全国的な移動を伴うイベントの場合は主催者による山形県への事前相談が必要です。

【入館者すべての方へ 徹底事項】
● 施設入口に設置された体表面温度感知器で熱が感知され、改めて手動で体温測定を行った結果、37.5℃以上の熱がある方は入館を控えてください。
● 体調の悪い方の入館はお断りします。
● 入館時には必ずマスクを着用し、「手指の消毒」「検温」をお願い致します。
● 三密(密集・密接・密閉)の回避にご協力下さい。
● 大声での歓声、声援、歌唱などは控えてください。
● 当面の間、ワクチン接種済みの方でも、マスクの着用をお願い致します。
● 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)」の インストールにご協力をお願いします。

【主催者様、及び、出演者様・関係者様へのお願い】
● 公演当日は、開場時間前後、公演後などでの滞留時間を減らし、滞在時間が短くなるようお願い致します。
● 入場時、トイレなどの整列において、人と人との十分な間隔(2m(最小1.8m))の確保をお願い致します。
● 客の入れ替えのタイミングでは、適切な消毒が行われるようお願い致します。
● 公演中に十分な換気時間を設けるようお願い致します。
● 換気システムを利用し、またドアを開けるなど適切な換気にご協力ください。
● 会場内の不特定多数が触れやすい場所の消毒を定期的に行ってください
● 客同士の大声での会話を行わないようアナウンスし周知するようお願い致します。
● 演者の発声による飛沫防止対策として、ステージから降りるなどの演出はやめ、演者と客席の距離(2m(最小1.8m))の確保をお願い致します。また、公演の前後も、面会等、公演関係者と来場者の接触など、人と人が「接触する」「接近する」ような内容は、控えて頂きますようお願い致します。
● ホール館内での飲食は従来通り、禁止です。
● 仕込み、リハーサル、撤去等を含め、主催者(演者含む)は表現上困難な場合を除き、原則としてマスクを着用するとともに、出演者間の十分な間隔、手指の消毒等ガイドラインを遵守し、可能な限り感染防止に努めてください。
● チラシ・パンフレット・アンケート等の手渡しは極力避けてください。また、避けられない場合には手袋の着用を徹底してください。
● プレゼントや差し入れ等は控えてください。
● 来場者や関係者等、それぞれの立入り可能エリアを限定(来場者が楽屋エリア等に立ち入ること等を制限)してください

● 感染対策対応チェックシートをご利用いただき、提出をお願いいたします。

【館内の喫煙所】 は 閉鎖
外の灰皿ある所のみ

【楽屋】
大:窓なし。換気扇あり。 8名以下
小:窓あり。換気扇あり。 4名以下

● 密にならないような利用と、定期的な換気に努めてください。
● 人の手が触れる共用部分のこまめな消毒をお願いします。
● 飛沫拡散防止の点から、食事中の会話や、発声練習などはお控えください。
● 楽屋での飲食については、密にならないように、また感染防止策を行った上でお願いいたします。

【館内清掃】
館内の清掃は、次亜塩素酸ナトリウム(食品添加物)、及び、アルコール消毒液にて、消毒・清掃をしております。

外からの入口に設置している手指消毒用はアルコールを使用。
椅子・テーブル・ドア・壁・取っ手・スイッチ・手すり・蛇口・トイレの便座・便座のふた、トイレットペーパーのふたや水洗レバーや、機材の一部などは、次亜塩素酸ナトリウム(食品添加物)、または、アルコール消毒液を使用して清掃をしております。

マイクに関しては、アルコール(食品添加物)で消毒後、1本ごとにビニール袋に入れております。
利用後は換気と次亜塩素酸にて除菌も行います。

【感染症対策】
会場入口:「AI検温モニタ」設置 ※その他非接触体温計貸出可2本
会場内:空間除菌脱臭機設置
会場内:空調(吸排気システム)を新たに設置 (床面積1平方メートル当たり毎時75立方メートル以上の空気を常時供給する機能を有する)
館内要所に手指消毒アルコール・靴底消毒マットを設置

スタッフ出社時の検温・手指のアルコール消毒・うがい、
スタッフのマスク着用を義務化
お客様への咳エチケットの徹底

館内各所にアルコールを設置し、手指消毒が行えるようにしております。